目次

 

Vラインをブラジリアンスタイルに

 

Vラインをブラジリアンスタイルにする方が増えています。

 

ブラジリアンスタイルというのは、ハイジニーナと同義語です。

 

ただ、ブラジリアンスタイルの場合は、縦に指一本分のアンダーヘアを残して他を全てツルツルにするという意味合いもあります。

 

たいていの場合、ハイジニーナと同様にアンダーヘアを全て脱毛してしまうのが、ブラジリアンスタイルということが多いです。

 

芸能人やセレブの方も多くやっています。

 

元々、衛生面で良いということで人気があるというのもお勧めポイントです。

 

排泄物が付着しない、暑くても蒸れないという利点があります。

 

生理中も快適ですし、下着もデザインを選ぶことなくどんなタイプでも挑戦できるのが良いですね。

 

叶姉妹、マリエさん、ブリトニー・スピアーズ、パリス・ヒルトン、ジェシカ・シンプソン、グウィネス・パルトロウ等もやっていると公言しているようです。

 

とても人気なブラジリアンスタイルですから、徐々に一般の方でもやりたいという女性が増えています。

 

半面、AV女優さんにも多いため、男性とお付き合いした時に、驚かれる可能性もありますね。

 

パートナーに了承を得てから脱毛するなら、そういうことは無いと思いますが、婚活中の女性は少し心配になる方もいるようです。

 

 

Vラインのムダ毛を全部脱毛

 

Vラインのムダ毛を全部脱毛すれば、とてもすっきりします。

 

Vラインのムダ毛を全部脱毛してツルツルにしてしまえば、これでもうムダ毛に悩まなくて済みます。

 

しかし、Vラインのムダ毛が粘膜部分から生えている人の場合、非常にやっかいです。

 

粘膜はデリケートなので、ヤケドなどのトラブルを引き起こす可能性があり、痛みもハンパではありません。

 

そのため、粘膜部分にもムダ毛が生えている人は、全部脱毛というのは、難しいものがあります。

 

ケースバイケースになるということです。

 

Vラインのムダ毛は、生え方に個人差が大きく、生えている範囲も人によってバラツキがあります。

 

脱毛サロンによっても、脱毛施術の範囲は微妙に違います。

 

Vラインのムダ毛は、生え方に個人差があって、脱毛サロンによって施術範囲に違いがあるので、全部脱毛できるとは言い切れません。

 

また、ホクロから毛が生えている場合、基本的には脱毛できません。

 

ホクロやアザ、シミなどがVラインにあると、ムダ毛の処理ができません。

 

脱毛サロンでのVラインのムダ毛処理は、フラッシュ脱毛になり、この方法は肌色の濃い部分にヤケドを引き起こす恐れがあるからです。

 

 

Vラインを全照射

 

Vラインを全照射する人は少なくありません。

 

どうせVラインをするなら、一気にキレイにしたいと思うからです。

 

ただ、やり始めの頃は、ごましお状態になるので、見た目がすごく悪いです。

 

Vラインを全照射すると言っても、3~4回当てたぐらいでは、すぐにツルツルにはなりません。

 

そのため、数回全照射して、後は残す感じにすることも可能です。

 

全照射を何度かして、全体的に減らしてから、形を整えるということはできます。

 

ただ、全照射している間は、ほとんど生えてない状態になり、生え揃うには半年ぐらいかかり、その間、毛がほとんど無い状態で過ごさなくてはなりません。

 

また、生えてきても斑になっていたりする可能性はあります。

 

ほとんど毛が無い状態で斑に生えていると変な感じになるので、全照射の期間は、全部剃っておいた方がいいかもしれません。

 

形を整えるのであれば、4回ぐらい全照射してやると良いでしょう。

 

施術してから7日~14日間ぐらいで抜けていき、その後、2週間ぐらい後にまた毛が生えてきます。

 

5回目を全照射するぐらい前に、結構均一にきれいに生えてくるので、そのまま形を残すという手もあります。

 

 

Vラインを薄くしたい

 

夏が近づくと、女性は水着や薄着の準備で忙しくなりますね。

 

そこで気になってくるのがワキ毛とデリケートゾーンのムダ毛ではないでしょうか。とくにデリケートゾーンは水着のデザインによってはみ出てしまったりもするので、女性としては出来る限り薄くしておきたいものです。

 

除毛クリームを使ったりカミソリで処理をする事も可能ですが、デリケートな部分なのでお肌のトラブルにもなりかねません。

 

それから、剃り方などによってはなんとなく不自然な感じになってしまうこともあります。

 

デリケートゾーンを自然な感じで薄くきれいにしたいのであれば、やはり脱毛サロンに通うのが一番だと思います。

 

最初は恥ずかしかったり不安だったりするかもしれませんが、デリケートゾーンの脱毛って結構通っている人が多いんです。

 

インターネットでも、体験レビューなどが沢山書かれているのですごく参考になりますし、読むとさほど心配することでもなさそうだと感じることが出来るかと思います。

 

全体的に薄くするとなると、デリケートゾーンの全部の毛を剃ってから旋術していくことになります。

 

個人差はありますが、大体3回くらい通えば薄さを感じることが出来るようです。

Vラインのブラジリアンスタイルとは?関連ページ

Vライン脱毛で人気のデザインや形・大きさとは
Vライン脱毛をする場合、デザインや形、大きさを迷ってしまいますよね。そこで、今人気のデザインや形、大きさをご紹介しています。
デリケートゾーンに生えている毛の範囲が広い
デリケートゾーンに生えている毛の範囲が広いと、下着や水着からはみ出してしまうか不安ですよね。脱毛サロンでは広範囲を脱毛してもらえるのでしょうか。
vラインの粘膜の部分の脱毛